うぴ子と猫のミニマルライフ

主婦ミニマリストうぴ子と猫3匹の日常。広い家でもミニマルに、そしてシックに暮らす。ネコとエコとガーデニング。

収納用品を買わない【ミニマリストになってやめたこと】

こんにちは!
ミニマリストのうぴ子です。


ミニマリストになってやめたことの一つに、『収納グッズを買うこと』があります。


ミニマリストを目指す前は、"美しい収納"を心がけてました。棚の中やシンクの下、衣類ケースに無駄がないように完璧に収納して、1人惚れ惚れする。こんなことを繰り返してました。


そんなことをしていたのはもちろん、ものが多いから。普通にしまうとごちゃごちゃして、取り出しずらいんです…。


美しい収納のために仕切りを自作したり、隙間収納グッズを買ったり、詰め替え用の容器を買ったり…。


増えすぎたものを収納するために、またものを増やす。という悪循環に陥っていました。


その上、収納グッズにはプラスチック製品が圧倒的に多いので、環境のことを考えると闇雲に買うべきではありません。
うぴ子も無駄なものを買って、地球上のゴミを増やしたことを反省しています。


必要なものだけに数を絞った今は、収納について意識することがなくなりました。定位置さえ決めてしまえば、適当に入れておいても問題ないです。絶対量が少なければ、ごちゃつかないからです。


収納について悩んでいるということは、ものが多すぎるサインかもしれません。


収納方法に悩むよりも、入りきらないものの見直しをして、いっそ収納することをやめてみると今よりもミニマムな生活に近づけるかもしれません(^^)


ポチッと押していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村