うぴ子と猫のミニマルライフ

主婦ミニマリストうぴ子と猫3匹の日常。広い家でもミニマルに、そしてシックに暮らす。ネコとエコとガーデニング。

【DIY】端材で作るキャットケージの棚板

現在我が家では、久しぶりに保護猫の子猫ちゃんたちのお預かりをしています。

猫用のケージを使うのも久しぶりです。
2つあるうちの一方のケージは、もう10年以上使っているので、一枚の棚板がプラスチック製なのもあり、亀裂が入って壊れてしまいました。


今回、壊れてしまった棚板を新たにDIYで作ることにしました!


材料は家にある、端材の木材のみです。


途中工程の写真を撮っていなかったため、いきなり完成形ですが、
f:id:Upiko:20211106150606j:plain

・床部分の板 2枚
・横桟 3本
・ケージに引っかける足 2本

の合計7つのパーツで構成されています。

f:id:Upiko:20211106150554j:plain

とてもシンプルな作りですが、引っ掛ける足の部分に切り込みを入れたのでしっかりと取り付けることができました!
f:id:Upiko:20211106150902j:plain


端材を活用したエコなDIY、猫ちゃんも喜んでくれると嬉しいです。


ブログランキングに登録しています。
押していただけると励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村

万能・竹パウダーの活用

高田造園さんのブログを読んで、竹炭の土壌改良効果を我が家でも試してみたくなり、竹について調べていたところ、竹を粉砕機で細かくした竹パウダーがコンポストにも良いと知り、我が家でも取り入れてみることにしました!

竹パウダーについてはこちらをどうぞ⬇︎
竹パウダー(竹粉)の効果と使い方 | アース国産自然工房

日本の各地の山林で整備されずに放置され増えた竹、これまではたんなる"厄介物"として扱われてきた竹を竹パウダーや竹炭として有効活用することで、健全な森林が生まれ、さらに土壌改良、ゴミの削減、農薬の削減、人間や動物の健康にも繋がるのです。

素晴らしいことですね。

地産地消のために、NPO法人竹もりの里 | 千葉県房総半島の放置竹林をなんとかしようと思っているのですが・・・さんの竹パウダーを購入。

早速届いた、竹パウダーをコンポストに投入します。
f:id:Upiko:20211030135037j:plain

現在使っているコンポストは古い茶箱を再利用したものです。廃棄されるものをもらってきました。なんでも活用します。
f:id:Upiko:20211030135040j:plain

コンポスト以外にも、そのまま土と混ぜて土壌改良できるそうなので、これから苗を植える予定の場所に混ぜてみました。

その他にも、竹パウダーと水で酵素水が作れるようなので、ペットボトルの空き容器を使って作ってみました。発酵まで数日かかるそうなので、また後ほど紹介します。酵素水は化粧水や入浴剤、そのまま飲むこともできるそうなので、色々と楽しみです。

f:id:Upiko:20211101124014j:plain

ペットの糞尿臭の消臭にもなるというので、猫砂にも混ぜてみました。効果に期待です。その他にも、色々な活躍方法などを試してみたいと思います!


f:id:Upiko:20211101175726j:plain
f:id:Upiko:20211101175729j:plain
パラパラと振りかけて、、、混ぜる。

最近はものを買う基準が、それが後でゴミになるかならないか、捨てる時に土に還るかどうか、、という視点になってきました。洋服や装飾品に対する物欲がほとんどなくなりました。



ブログランキングに参加しています。押していただけると励みになります(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村


楽天でのお買い物はこちらからどうぞ!
貯まったポイントは、保護猫のご飯と猫砂にあてさせていただきますm(__)m

『とりあえず、畑で暮らしてみる』に学ぶ究極にミニマルでエコな生活

庭で鶏を飼いたい。
と、思い始めてから自給自足の生活に憧れるようになりました。

そんな時に、この本と出会いました。

内容は家を失ったシングルマザーが、幼い娘を連れて、畑の中の小さな小屋で半自給自足の暮らしをする、と言うものです。

このストーリーの中に登場する、畑の主・じんさんが究極のミニマリストなのです。

小さな小屋に暮らし、極力食べ物以外を買わない彼の考え方からは、たくさん学べることがありました。

買わないことは時間の節約

物を買わなければ、買いに行く時間 マニュアルを読む時間 管理する時間 捨てる時間 すべてが省けますから

読んでいて、なるほど!と納得しました。買わないことはお金だけでなく、時間の節約にもなるんですね。


買う時には第一にゴミのことを考える
じんさんが買い物をする時は、まず第一にゴミのことを考え、リンゴとジュースを比較し、『リンゴならペットボトルのゴミが出ず、さらに栄養も摂れる。』と考えて、りんごを選択します。

ものを買う時にゴミが出ることを意識するようにすると、無駄な買い物がなくなって、よりエシカルな選択ができるようになりますね。


エネルギーを無駄なく使う
カレーを煮るお鍋の上にザルを乗せてジャガイモを蒸し、カレーを食べた後のお鍋に蒸したイモを入れて鍋の汚れをこそぎ落とし、そしてそのイモはカレー味のコロッケやポテトサラダとして翌日の食卓に並べる。

エネルギーの無駄もないし、鍋を洗うための余計な洗剤も必要ないし、三段構えの無駄のなさ!拍手です。


万能の重曹グリセリン
重曹グリセリンさえあれば、化粧水から、洗濯、洗浄、歯磨き粉まで全て賄えるのです。環境に優しそうな石鹸も土に還すにはかなりの負荷がかかるらしく、重曹は生き物にも環境にも財布にも優しい、まさに万能選手なのです。

本を読んでから試しに洗濯を重曹だけにして、濯ぎを一回にしてみました。洗いあがりも問題ないし、環境にもよくて、節水にもなって一石二鳥です。今ある洗濯洗剤を使い切ったら今後は重曹だけにしていきたいです。


バイオトイレ
この本で、初めてバイオトイレについて知りました。今までは水洗トイレは環境に良いものだと思っていましたが、多くの問題点があるということがわかりました。

水を使わない、循環型のバイオトイレはこれからの未来にこそ、必要になってくると思います。人間の尿が薄めるだけで肥料として活用できるというのも、目から鱗でした。

バイオトイレをきっかけにパーマカルチャーな暮らし方に興味が出てきました。

興味のある方はこちらもどうぞ⬇︎
ウンコを土に還さない現代生活は、想像以上にヤバかった - イーアイデムの地元メディア「ジモコロ」

バイオトイレで猫のうんちを堆肥かしてるミニマリストの方もいらっしゃいます!素晴らしい!
猫の糞をコンポスト(自然にカエルS)で堆肥化して処理。燃えるゴミが激減 - タマゴをさがして

バイオトイレを検索していて見つけたこちらの造園屋さん。なるべく自然のままの素材を庭造りに活かし、剪定枝や竹炭を使い土壌を改良し、無駄のない循環型の庭造りを提案されています。こちらのブログが大変勉強になりました。

我が庭でも、捨てようと思っていた伐採枝を活用して、新たな小道を作りました。水捌けの悪いところなので、これから穴を掘って竹炭と剪定枝などで土壌改良していきたいです。庭造りの方向性も新たな知識のおかげで視点が変わってきました。
f:id:Upiko:20211029151217j:plain
(伐採枝の道、花壇の縁取りは割れた植木鉢、割れた植木鉢はトンカチで砕いて、地面に敷いています。庭造りにおいて、捨てる物は何もないって本当ですね!)




ブログランキングに参加しています。押していただけると励みになります(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村


楽天でのお買い物はこちらからどうぞ!
貯まったポイントは、保護猫のご飯と猫砂にあてさせていただきますm(__)m

【買わない挑戦】服を買わない工夫

一気に冷え込んだ2021年の秋。
つい先日まで半袖だったのに、今はもうセーターを着ています。

リユースとリメイクを活用して、今年の冬は新しい服を買わずに過ごします。

リユース
有難いことに、私は幅広い年齢層の方のお知り合いが多く、その方たちから着なくなった服をもらう機会があります。

今年はお古のセーターを2枚いただので、今まで着ていた穴だらけ(猫に戯れられて)のカシミヤのセーターを完全に部屋着にしました。

洋服というのは、どこの家庭でも余っているようなので、うまく循環出来れば、買う必要はなくなると思います。

自分とは違う年代の方々と触れ合うことは、さまざまな価値観や情報、物の交換ができるので、大変ありがたいことです。


リメイク

夫のサイズアウトしたカーキのズボンのウエストと丈を手縫いで直して、自分のズボンにリメイクしました。これで、夫のズボンが一枚減った上に、私のズボンを買わずに済ますことができました。

f:id:Upiko:20211026085223j:plain
「寒くたってお互いがいれば何にもいらないにゃ〜」


冬の季節への変わり目は、新しい商品の広告を目にしたり、肌寒さを感じると、暖かく体を包んでくれるものが欲しくなったりと誘惑が多い時だと思いますが、今持ってるものに意識を向けて、活用し、無駄な消費をしないように心がけたいと思います。



ブログランキングに参加しています。押していただけると励みになります(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村


楽天でのお買い物はこちらからどうぞ!
貯まったポイントは、保護猫のご飯と猫砂にあてさせていただきますm(__)m

購入は慎重に

ミニマリストになってから、買うことに対してとても慎重になりました。

私はたくさん持っていたものを捨てて、ミニマリストになりました。

ものを捨てるということは、それが必要ではないから、ですよね。ではなぜ、必要ではないものがそこにあるのか?を考えてみると、大抵の場合、よく考えずに購入したからだということがわかりました。

必要のないものを買って、捨てた自分自身を反省するとともに、ミニマリストになってからは、同じ過ちを繰り返さないようにしようと思いました。

そのためには、どんな小さなものでも、ものを買う時に慎重によく考える必要があります。

慎重に考えた結果、庭で使うジョーロを買うのに、4年かかりました。

何かが欲しいと思った時に、まず考えるのは、それが本当に買う必要があるのかどうか。

庭には蛇口につけた散水ホースがあるし、ペットボトルの空き容器を使えば、ジョーロの代わりにはなります。実際この4年間は、そのようにして水を撒いていました。

しかしペットボトルでは容量が少なく、何度も水を汲んで撒く作業が必要なことと、注ぎ口からドボドボと水が出るので、土が跳ね返り植物に優しくない、という問題点がありました。

また、散水ホースに関しては、これからは風呂の残り湯と、雨水をためおきしたものを、有効活用することに変えたので、蛇口から出る水はほとんど使わなくなりました。

上記の2点から、やはりジョーロはこれからの生活に必要だという判断になったので、購入する決心がつきました。

購入するからには一生使えるものが欲しいということで、耐久性が高く、軽量で、日本製、そして安価なトタン製のジョーロに決めました。

届いたその日から大活躍しているので、この買い物は正解だったと思います。


ブログランキングに登録しています。押していただけると励みになります(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村

野菜を無駄にしない工夫

Q、冷蔵庫の中に眠ったまま野菜を干からびさせてしまったり、腐らせてしまったことはありますか? 

A、はい、あります。


この場を借りて謝ります。ズボラな私は冷蔵庫の中の野菜を無駄にしたことが多々ありました。特に、長ネギの青い部分…。

そこで、対策として買ってきたその日(収穫したその日)のうちに、細かく刻んで冷凍保存にすることにしました。熟したバナナを一口サイズにカットして冷凍しておくのと同じですね。
f:id:Upiko:20211015212024j:plain

ネギ3本分だと結構な量です。
f:id:Upiko:20211015212029j:plain

クッキーの空き容器を再利用。
f:id:Upiko:20211015212026j:plain

刻んで凍らせておけば、腐らせることなく
、使いたい時にすぐ使えて便利です。この方法を使えば、他の野菜も無駄にすることなく、使いきれそうです。

ただ、この容器だと、凍結したネギ同士をほぐすのに不便だったのでジップロックのような口が閉まるタイプの袋だとより便利そうなので、次回からは空袋に保存しようと思います。


ブログランキングに参加しています。押していただけると励みになります(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村


楽天でのお買い物はこちらからどうぞ!
貯まったポイントは、保護猫のご飯と猫砂にあてさせていただきますm(__)m

家猫カフェで楽しく美味しく節約

ーお部屋をきれいに片付けて、カフェのような居心地の良い空間を目指すーそんな素敵な家カフェ空間をつくることは、断捨離にもなって、節約にも繋がります。

我が家の家猫カフェ(うちねこカフェ)も日々進化しています。⬇︎は窓辺のお気に入りお茶スペース。(猫に占領されてますw)
f:id:Upiko:20211015210224j:plain

前回の家猫カフェ記事⬇︎

ミニマルな暮らしを意識するようになってから、カフェなどでお茶するよりも、家でまったりお茶をする方が好きになりました。

なぜって、お店でお茶するよりも家でお茶する方がお金もかからず、無駄のゴミも出ず、自分好みの美味しい飲み物が飲めるからです。

まず、カフェの飲み物は高いと感じることが多いです。価格にはお店の都合があるので、高くはないのかもしれないけれど、私にとって価値のないものは高い。

そして、あまり美味しくない。中には美味しいお店も有るけれど、大抵のお店はドリンクにそこまで力を入れていないように感じます。

ミルクティーを注文してるのに、コーヒーフレッシュ(体に悪いしミルクじゃない)を出してくる店がたくさんあったり、、、カフェラテを注文してるのに、エスプレッソではなくコーヒーが使われていたり、、、、。

さらに、大抵の飲み物は家でも飲めます。例外的に普通では手に入らない材料や、機材、技術、素晴らしい空間、など特別な要素が必要な飲み物以外は、家でも飲めます。

ファミレスのドリンクバーに関しても、質が悪いことと、身体に悪い(砂糖の入った飲み物が多い)ことなどから注文するのはやめました。

そのかわりに、美味しい飲み物は家で楽しめるようにしています。

現在の我が家の家カフェメニューは、コーヒー紅茶、ハーブティー各種、刀豆茶、緑茶、など、全てオーガニックで、出来るだけ小分けされていないもの(茶葉の状態のもの)を選んでいます。

デトックスに良いという松葉茶も、試して見たいので、庭に松の木を植えることを検討中です。


f:id:Upiko:20211011065221j:plain

我が家のカフェラテはオーガニックのコーヒー豆を家で挽いて、中古で買った安いエスプレッソマシンで入れています。ミルクは低温殺菌牛乳に中沢の"生クリーム屋さんのカロリー1/3カットフレッシュ"を加えてコクを出しています。

正直、これより自分好みの美味しいカフェラテはなかなか無いと思います。しかも、一杯あたりの値段は、カフェで飲むカフェラテとは比べ物にならないほど安いです。


節約にもなるし、お部屋も片付くし一石二鳥。そんな家カフェをこれからも進化させていきたいと思います。


ブログランキングに参加しています。押していただけると励みになります(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村


楽天でのお買い物はこちらからどうぞ!
貯まったポイントは、保護猫のご飯と猫砂にあてさせていただきますm(__)m