うぴ子と猫のミニマルライフ

主婦ミニマリストうぴ子と猫3匹の日常。広い家でもミニマルに、そしてシックに暮らす。ネコとエコとガーデニング。

【amazon購入レビュー】Ycozy ペットドアをDIYで取り付け

こんにちは!
元保護猫の猫3匹と暮らす、ミニマリストのうぴ子です。


猫のいるお家によくあるアレを、ついに我が家も設置しました。


それは、猫用扉です。


脱走防止用扉は引っ越してすぐに設置したのですが、猫扉はまだつけていなかったのです。


毎日、猫たちが引き戸を押してあけっぱなしにするので、その度に扉を閉めるのがかなり面倒でした。


amazonで猫扉を検索すると、なんと1500円で売っていたので、試しに購入することにしました。


説明を読むと、引き回し鋸も必要だと書いてあったので、そちらも同時購入しました。


翌日、amazonから商品が届きました。さっそく取り付けていきます!


我が家の場合、扉の厚みに合わせて、プラスチックの枠を切る必要があったので、まずは万能ノコギリで枠を切断していきます。


………….…


結果、この作業が1番大変でした。とにかく切りづらかったので、断面がギジギジニに(汗)口コミに書かれていたのですが、ハンダカッターがあるとかなり便利だと思います。


続いて、取り付ける引き戸に型取りしてドリルで穴をあけ、引き回し鋸でくり抜いていきます。


我が家の扉は中空の扉なので、割と簡単に切れました。一部芯がある部分は手こずりましたが、プラスチックの枠を切るよりはるかに楽です。


ぽかっと穴が空きました。


ここまでくれば、ほぼ終わったも同然です。この後は穴を微調整して、本体をはめ込みます。


扉に対してきちんと水平になるように気をつけて、無事取り付け完了!


引き戸と引き戸の隙間はギリギリOKでした。


肝心の猫たちは…

行け!行くんだカイザー!

………
待ってても行かないので、手で押して、通してみました。


う〜ん、覚えてくれるまでにはしばらくかかりそうです。


プラスチックの切断が一苦労でしたが、それ以外は簡単でうぴ子にも取り付けができました。猫扉をつけたいな〜と考えてる方には、おススメです!



ブログランキングに登録しています。
押していただけると、励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村