うぴ子と猫のミニマルライフ

主婦ミニマリストうぴ子と猫3匹の日常。広い家でもミニマルに、そしてシックに暮らす。ネコとエコとガーデニング。

実家の片付け④【ミニマリストになるまで】

(※こちらの記事では、ミニマリストになる前のうぴ子の断捨離の記録を書いています。)

畳の処分

引っ越し日が決まり、さらに勢いをつけたい実家の片付け!今回はリビングの汚くなった畳を自分たちで剝いだ話です。

うぴ子の実家のリビングはちょっと変わった作りで、フローリングの床の上に畳が敷いてあるのです。この畳が、昔飼っていたワンコのおしっこのシミや、ささくれだらけで穴まで空いていて酷い有様でした。

うぴ子の母はわりとやる前に「そんなこと出来るかしら、きっと大変よ。」とネガティブなことを言うタイプなのですが、私は基本的に「なんとかなるんじゃん」というタイプなので、ネットでDIY系のサイトを参考にして試してみることにしました。

ネットで調べた通り、ドライバーのような細いものを畳と畳の隙間のちょうど角の部分に差し込み、グイッと押すと・・・とても簡単に畳がはずれました。あまりの簡単さに笑ってしまうレベルです。

畳は簡単に外れましたが、畳の処分費用は業者に頼むと安くて1枚2000円〜と馬鹿にならないので、不燃ゴミで捨てられるようにします。(自治体によって捨てられるか異なると思うので要確認です。)

この日のために万能ノコギリを用意しました!勢いに乗った母がザクザクいきます。

ものすごく簡単にとはいきませんでしたが、思ったよりも楽に切れました。
rblog-20160209234955-00.jpg

一休みしてから、残りの畳も解体しました。7畳分…なかなかすごい量でした。

まだまだゴミや不用品があるものの、汚い畳がなくなって少し明るくなったリビング。



次回は、押入れに放置された大量の布団を処分した話です!


⑤に続く


片付けに便利ノコ、一本あるととても便利です!

ecoべんりのこ



読んだよ!という方はクリックしてくれると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村