うぴ子と猫のミニマルライフ

主婦ミニマリストうぴ子と猫3匹の日常。広い家でもミニマルに、そしてシックに暮らす。ネコとエコとガーデニング。

実家の片付け⑥

(※この記事ではミニマリストになる前のうぴ子が2016年に実家の断捨離をした話です。)

前回までは実家を断捨離した話でした。

今回は、驚くほどボロッボロだった引き戸を張り替えた話と、リビングのその後です。

まず、この写真の右端に写っているのが問題の引き戸です。ヤバいくらいボロッボロでした。
rblog-20160301011235-00.jpg

もともとは父の部屋だった和室は、引越し後にうぴ子の部屋として使うことに決めていたので、私好みの柄にしたいと思いました。

和洋折衷な感じの大正ロマンなお部屋を目指していたので、こちらの洋風な壁紙のピンク色を購入しました。


【10m以上でマスカープレゼント 4月末まで】壁紙 のり付 クロス エレガンス・クラシック [生のり付き壁紙/リリカラLW-837〜LW-839(販売単位1m)]【10m以上送料無料】生のりタイプ※法人名義の領収書も発行

引き手がまだついていませんが、ここだけ見ると見違えるほど素敵になりました!
rblog-20160301011235-01.jpg

引き手は引越し後にようやくつけました。
rblog-20160325193234-00.jpg
引き手は黒にして大正解でした。引き締まって、とても素敵な引き戸になりました。


そして、せっせと自力で畳を剥がして捨てたリビングはというと…

業者さんに壁紙を張り替えてもらって、見違えるようになりました!

なんとか引越しも終わり、一段落。と思った矢先にあることが起こり、うぴ子は間もなく実家を出ることになるのですが、それはまた別の機会にお話したいと思います。


読んだよ!という方はクリックして下さると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村