うぴ子と猫のミニマルライフ

主婦ミニマリストうぴ子と猫3匹の日常。広い家でもミニマルに、そしてシックに暮らす。ネコとエコとガーデニング。

ミニマリストが選ぶ猫用フード

こんにちは!
元保護猫と暮らすミニマリストのうぴ子です。


前々回から引き続き、猫用品シリーズ第三弾。今日は猫のごはんのお話です。


我が家はピュリナワン

我が家の猫たちにはピュリナワンのキャットフードを与えています。

現在、下記の3種類のピュリナワンを購入しています。


1つ目が、長男用の

2つ目は、若い猫たち用の

(4キロ入りで小分けタイプはamazonオリジナルなのです。)

3つ目は、里親さん募集中の子猫たち用の


おやつやパウチ、缶詰もほぼ与えません。猫たちの歯の健康、腎臓などの健康を考えて、ドライフードのみです。


キャットフードを選ぶ基準

皆さんの、キャットフードを選ぶ基準は何でしょうか?

我が家では安全で、手頃で、会社も健全な商品を選ぶようにしてます。

以前はロイヤルカナンを与えていましたが、韓国製騒動から一気に信頼を失いました。

そして、多くの人が国産品の方が良いと勘違いしてるのではないかと思うのですが、国産品は原材料の粗悪なものが多く、我が家では買いません。

ピュリナワンはうぴ子もお世話になっている、ペットのおうちの公式スポンサーでもあり、保護猫に理解のある会社なので、安心して商品を購入できます。


ペットのおうちからの定期購入もおすすめですです。



一方で、マースジャパンのように副社長が動物虐待を推し進めるような、会社の製品は買いたくありません。以前は、IAMSの子猫フードなどを買っていましが、騒動を知ってから不買を決めました!



ブログランキングに登録しています。押していただけると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村