うぴ子と猫のミニマルライフ

主婦ミニマリストうぴ子と猫3匹の日常。広い家でもミニマルに、そしてシックに暮らす。ネコとエコとガーデニング。

空き部屋の有効活用方法

こんにちは!
ミニマリストのうぴ子です。


我が家は中古の4LDKの戸建てに暮らしています。家族はうぴ子と、夫、猫3匹なので、充分過ぎる広さです。


ミニマリストを目指している時に家探しをしていたので、出来るだけ狭くて小さい家を探していたのですが、(理想は平家)売られているのは、ほとんどが3LDk〜以上の広いお家でした。


引っ越した当初は、無駄な部屋の存在が嫌だったのですが、空き部屋の有効な活用方法がわかった今は、広い家でよかった!と思うようになりました。


そんな、我が家の空き部屋の有効活用方法がこちら…


空き部屋は保護猫のホテル
我が家の空き部屋は、保護した猫ちゃんが里親さんに出会うまでの間の、預かり部屋として活用しています。


現在2階の空き部屋にお泊まりしているのが、この子。

猫仲間さんが保護した野良猫ちゃんです。我が家で預かって、人馴れさせながら里親さんの募集をしています。(といっても、この子は特別人懐っこい子なので、人慣れする必要がありませんでしたが。)


野良猫を保護したくても、里親さんを見つけるまでの間に預かっておく場所がないと、猫ちゃんを助けることができません。


空いている部屋を猫助けに活用できてよかったです。あいた空間があると新しいものがやってくると言われる〔空白の法則〕がありますが、我が家は保護猫ちゃんがやってきました(^^)


猫ちゃんは難しい、という人も何か活用できる方法があるんじゃないでしょうか?


今は気軽に空きスペースをレンタル出来る時代です。お部屋の中じゃなくても、空いてる庭スペースがあれば、駐車場として貸すこともできます。一軒家の空きスペースを貸して副収入「特P」


空き部屋やガラクタ置き場を、生まれ変わらせてあげませんか?(^^)


ブログランキングに登録しています。押していただけると励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村